グローバルニッチトップ企業

グローバルニッチトップ企業100選

ニッチ分野において世界的なシェアを持つ会社として、
「グローバルニッチトップ企業」に選出されました

オフセット印刷会社からは唯一の選出

グローバルニッチトップ企業とは、国際市場の開拓に取り組んでいる企業のうち、ニッチ分野において高いシェアを確保し、良好な経営を実践している企業として経済産業省から表彰された企業のことです。

表彰に際しては、①世界シェアと利益の両立、②独創性と自立性、③代替リスクへの対処、④世界シェアの持続性などが評価ポイントとなり、オフセット印刷会社からは唯一の選出となりました。

業界最高精度のテストチャート

世界シェアの約9割

当社がグローバルニッチトップ企業として選出された理由は、当社が製造しているテストチャートと呼ばれる特殊な印刷物に求められます。
テストチャートとは、複写機やスキャナー、プリンターなどの性能を評価するための印刷物であり、当社が製造するテストチャートは世界シェアの約9割を占めています。

複写機の評価に必要な要素としては、グレースケール濃度、MTF用微細線、カラー色相などが挙げられますが、当社ではこれらの基準を数値化するとともに、ベタ濃度、線幅、線濃度、Labなどを濃度計、MDM、分光光度計などの測定器で測定し、基準値に入っていることを保証。

こうしたテストチャートに要求される厳しい仕様を満足させることのできる印刷会社は現時点では当社のみであり、他社の追随を許さない圧倒的な技術力を有しています。

テストチャート印刷に関しては、様々な測定装置で数値管理を行い、
精度の高い印刷を行います。

海外からのご来客

21ヵ国168名、グローバルに人が集まる工場

お客様に感動してもらえる工場づくり

年間300社が見学に訪れる多摩工場には、2014年4月~2015年3月の間で
21ヶ国168名の海外からのご来客がありました。

水上印刷多摩工場では、「お客さまに感動してもらえる工場づくり」をコンセプトとし、4S(整理、整頓、清潔、清掃)を推進し環境の整備を行うほか、窓を4重にするなど徹底した防塵・防虫対策を取るなど、最良の品質を維持するために最良の生産環境を整えてきました。
それが海外のお客様にも評判を呼び、今では世界のあらゆる地域からお客様が工場見学に来られます。
最近では口コミによる来客やリピーターも増えてきています。
そうした海外からのお客様にも「感動」を持ち帰って頂けるよう、私たちは様々な取り組みを行っています。

英語でのプレゼンテーション

まず、通訳を通してではなくそのままの私たちの言葉を伝えるため、外国からのお客様には、全て英語でプレゼンテーションをさせて頂いています。
業務説明の際には、現場の担当者が直接説明を行いますが、日本人のお客さまよりも積極的に質問をされることもしばしば。そういう時は私たちもできる限り英語で答えています。
また、見学後の懇親会も海外のお客様には毎回、好評をいただいています。ここでもコミュニケーションの中心は英語。英語でのコミュニケーションはなかなか一筋縄にはいきませんが、私たちも楽しんで取り組んでいます。

英会話受講料の補助制度

また、水上印刷ではオンラインの英会話レッスンに取り組む社員に対して、必要な受講料を全額補助する制度を持っています。目標は半年で3000分以上の英語を話すこと。
毎日25分間を半年間続ける計算になります。日常の仕事をしながら英会話のレッスンも受けるので、時間を捻出するのもの一苦労ですが、社員一丸となってチャレンジしています。

私たちのゴールは世界から一番人が集まる工場をつくること。
大きなチャレンジですが、一歩ずつ取り組んで行きたいと思います。