HOMEWe are MIC !「ひとを知る」ICT革新部 チーフ 石井 裕也

どんなことも必ずいつかつながる。
無駄なことなんてない。

どんなことも必ずいつかつながる。
無駄なことなんてない。

システムエンジニア

石井 裕也Hiroya Ishii

ICT革新部 チーフ入社2004年目4

Profile

学生時代に受けたDTPの授業でグラフィック制作に興味を持ち、最初から印刷会社に絞って就職活動を行う。
たまたま寄った合同企業説明会で水上印刷と出会い、その場の弾みでそのまま本社まで見学に訪れる。
見た目も人も明るい会社全体の雰囲気に惹かれ、即エントリーをして選考に挑戦。その後晴れて内定となり、すぐに入社を決意する。
入社後、二度の出向を経て、システム開発チームに所属。出向先での知識を活かし、水上印刷のコアとなるシステム開発チームのメンバーとして活躍中。

leadmore

Question

JOB

今、どんなことをしていますか?

広くいうと、システムに関わること全部。例えば、コンビニへ販促物の配送を行う際の指示書・帳票などの自動処理や、居酒屋や焼肉店で使用する販促物を管理するデータベースの設計と運用。
様々なクライアントのニーズや仕事に合わせてデータベースを設計構築し、その運用処理などを行っている。

仕事におけるあなたのポリシーはなんですか?

常にもっと良い方法がないかを考えること。
漠然と業務をこなすのではなく、業務における作業の影響範囲や影響度合いを論理的に意識して、現状よりももっと改善できることがあるのではないかと、考えながら取り組んでいます。

やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

業務改善が上手く機能し、品質安定や生産性向上に繋がった瞬間。
パズルを解き終えた感覚に似た快感です。

今まで一番の失敗はなんですか?

コメントできません・・・
たくさんあって、どれもこれも一番なので・・・

これからどんなことに挑戦してみたいですか?

更なる改善。
当時の会社説明会を担当してくれていた嶺課長にだまされて(笑)現在の業務をより効率良く取り組めるよう、業務の改善に取り組んで、自身の成長に繋げていきたい。

CORPORATION

水上印刷に入社したキメテは何ですか?

当時の会社説明会を担当してくれていた嶺課長にだまされて(笑)
と、いうのは冗談で。就職活動で見てきた会社の中で、一番活気を感じられたのがキメテでしょうか。

入社後どんなギャップがありましたか?

特になかったです。明るく元気なイメージのままでした。

あなたからみて、水上印刷の“スゴイトコロ”はどこですか?

チャレンジ精神が旺盛なところ。
みんな勢いがあって若々しいところでしょうか?もちろん自分も含め(希望)

水上印刷に足りないと思うところはどこですか?

ブレーキ。
やり過ぎてしまうことも多々あるので・・・(笑)

PRIVATE

休日は何をして過ごしていますか?

フットサル。

給与やボーナスは何に使っていますか?

来るべき時のため(?)になるべく貯金。

今挑戦してみたいことはありますか?

料理が下手なので料理にチャレンジしたい。

プライベートの写真を見せてください。

写真 椎名常務を筆頭に朝早く集合してツーリング。
とりあえず海を目指します。

写真 年に一度くらいの微々たる活動。
怪我をしないように気をつけながら。
中にはフットサル後に飲みに行くことが目的の方も・・・

carrerpath

2004年
4月 入社 制作部配属。
DTPオペレーターとして不動産関係のクライアント仕事を担当。
2007年
4月 証券子会社の印刷部門へ出向。
DTPからは離れ、出向先での印刷データの品質管理を担当。
2007年
10月 本社管理部を経て、大手銀行へ出向。
企業内ドキュメントセンターの運営管理を任される。
2007年
12月 本社システム開発課(現ICT革新部)に異動。
当時、弊社の新規事業であった、コンビニ向けデリバリーセンターのシステム管理を担当。
システムを用いたワークフローの改善などを行う。
2008年
8月〜 同システム開発課(現ICT革新部)に所属し、社内外のあらゆるシステムを担当。次は、会社の核となる社内の基幹システムの設計構築を担いたいと、日々奮闘。
2013年
業務推進課設立に伴い、業務推進課に異動。
2016年
ICT革新部チーフに昇格。
現在
某コンビニエンスストアの日々の配送業務に邁進中。

石井 裕也のイイトコロ

ICT革新部課長 竹島 明宏ICT革新部課長
竹島 明宏

「激烈なるツーカー」
こっちが思っていることをだいたいベストタイミングでやってくれている。ある意味指示する必要なし。「伝わらないなぁ」と思うことがあんまりないですな。
あと、10も年が違うのに昼休みにモンハンにつきあってくれるのはありがたい。

ICT革新部課長 竹島 明宏

営業部部長 池田 将人営業部部長
池田 将人

「寡黙なエンジニア」
普段は息をひそめて、MICを支える縁の下の力持ちです。
宇宙的な言語を操り、スーパーソリューションやスーパーイリュージョンを見せてくれます。足が速いです。

営業部部長 池田 将人

営業部課長 田中 明菜営業部課長
田中 明菜

「丁寧!!」
石井さんは感覚や雰囲気ではなく、常に論理的に物事を考える人です(さすがシステム開発チーム!)
また、わからない事等質問をすると、非常に丁寧に教えてくれて、いつも助かっています。後は、F1の話をしている時輝いています。

営業部課長 田中 明菜

学生の皆さんへメッセージ

今勉強していることや取り組んでいることが必ずしも自身の役に立つことがすぐに来るとは限りませんが、決して無駄になったりはしないと思います。何事もいつか繋がってくると信じて、今の取り組みを続けて下さい。また、就職活動もたくさんの会社を見て自分にあった会社を探してみて下さい。もちろん、水上印刷がその中で自分にあった会社であったら嬉しく思いますが。就職活動もなかなか経験することのないことだと思いますので、妥協せずチャレンジして下さい。

close
entry

サイトマップ | 個人情報保護方針