HOMEWe are MIC !「ひとを知る」制作部 制作管理課 チーフ 武石 尚子

クライアントの気持ち、担当の気持ちを伝えるために、
まず、「聞くこと」を大切にする。

クライアントの気持ち、担当の気持ちを伝えるために、
まず、「聞くこと」を大切にする。

制作部

武石 尚子スリークォーター制度利用中Naoko Takeishi

制作部 制作管理課 チーフ入社2016年目1

Profile

専門学校でDTPを専攻していたことから、印刷会社に絞って就職活動を行っていた。
自分の学校から水上印刷に就職する人が多かったこともあり、学校説明会に水上印刷が来たことが出会いだった。
会長や採用担当の話に惹かれ入社。当時、15名程度だった制作部に配属され、DTPオペレーターとして不動産関係の印刷などを手がけた。
6年目で妊娠がわかったとき、永田部長と産休制度や育休制度、時短勤務を整えて復職を決意する。
2回の産休ののち、2015年春に復帰。1日6時間の時短業務で働く中、制作部の制作管理課でオペレーターの進行など、生産を支える仕事を全部請け負っている。
3人の子育てのなかで身につけた会話術で部門間のコミュニケーションを円滑にする、女性支援制度の第一人者である。

leadmore

Question

JOB

今、どんなことをしていますか?

制作部の日中の進行管理をしています。
前日に営業・AD(アカウントディレクター:製品設計から納品手配までを一括管理する業務)から作業予定の情報をもとに、各オペレーターの作業予定を立てますが、当日発生した案件などの予定と異なる動きになったときに、全体を見ながら調整をしていきます。

仕事におけるあなたのポリシーはなんですか?

営業と作業オペレーターの間に立つ役目なので「まず、聞く」ということを気をつけています。
クライアントから預かってきた大切な情報には、作業方法に関することだけでなく、クライアントの気持ちや担当営業の気持ちも入っています。それをきちんとオペレーターに伝えるためにも「聞くこと」が大切です。また、制作部内で唯一、手を止めて「聞くこと」に集中できる立場なので、自分の大切な仕事だと思っています。

やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

実は、予定通りに一日が進むと私の仕事はあまりありません(笑)
私自身のやりがいだけで言えば、予定外の作業がたくさん発生したときの、全部を調整し切った瞬間ですね。走りきったような感じの爽快感があります。その後、問題なく進行していたら、ほっとします。

今まで一番の失敗はなんですか?

数々の失敗をしてきて、一番をつけがたいですが、失敗をした後、また同じ失敗をしてしまったことが一番の失敗にあたるかもしれません。

これからどんなことに挑戦してみたいですか?

自分自身が作業オペレーターだったころは、自分のスキルを高める目標を考えていましたが、今は、職場でも母心を持って、日々の細かな業務から、仕組みや職場環境を考えるようなことまで、制作部全体がうまく回るような役割をになっていきたいです。

CORPORATION

水上印刷に入社したキメテは何ですか?

採用担当の先輩と会長(当時は社長)の勢いですね。
「No Try, No Success」の言葉に集約されますが、会社全体が前向きな雰囲気でとても魅力を感じました。学校の採用担当の先生に「水上印刷がいいです!水上印刷じゃなくちゃダメです!」と言っていたことを覚えています(笑)

入社後どんなギャップがありましたか?

入社後のことを思い出していますが、とくにギャップは感じませんでした。
入社前に知らなかったことですが、平日、四六時中顔を合わせているのに、休日もイベントがあったりして、みんな会社好きだなー(笑)と思いました。

あなたからみて、水上印刷の“スゴイトコロ”はどこですか?

みんなが瞬発的に一丸となれるところだと思います。
この社風はどんなに会社が大きくなっても無くしたくないなぁと思います。

水上印刷に足りないと思うところはどこですか?

場所。どんどん人が増えていくので、つい最近広げたばかりなのに、あっという間に埋まってしまいます。
今のメンバーで、昔みたいにみんなが集まって仕事がしてみたいですね。
相当な広さが必要ですが・・・(笑)

PRIVATE

休日は何をして過ごしていますか?

息子が野球を始めたので最近はあまり出かけられていません。
もっぱら平日にできない掃除をやってます。やり終えたさっぱり感が好きです。

給与やボーナスは何に使っていますか?

自分と子どもたちの服や靴に消えていきます。
そのために働いているようなところもありますが(笑)

今挑戦してみたいことはありますか?

キャンプの連泊です。
いつも1泊で後ろ髪を引かれながら帰るので、2泊以上のキャンプをしてみたいです。
でも、キャンプに連休丸々を費やしてしまって、あとに残る家事の山や疲労を考えると、簡単に踏み切れないのですが・・・

プライベートの写真を見せてください。

写真 私のお給料のけっこうな部分を占めている子供の服。ついつい姉妹でお揃いコーデをしたくなってしまい、同じ服を2つ買ってしまいます。

写真 MICキャンプ。毎年1回は行きます。
なにをするわけでもなく、昼から飲んで食べてのんびり過ごします。

carrerpath

2002年
入社。
不動産会社のチラシ作成を担当。基本的なDTP作業を学びました。専門学校でアプリ操作の勉強もしてきましたが、すべてが一から学ぶようなことばかりでした。
2005年
先輩のもとで、画像に関する勉強をして、画像補正の作業を主に行っていました。
料理の写真、人の写真、風景の写真、どの色が「良い色」に見えるかを日々の作業から勉強していました。
2007年
4月よりスリークォーターとして復帰。
DTPオペレーターをしつつ、管理業務の補佐をしていました。
2011〜2015年
2011年8月より、2回目の産休取得。
育休中に3人目の子を授り、2012年9月退社。
2015年3月まで専業主婦。
2015年
4月よりアルバイトとして復帰。
制作部管理課で進行管理業務を行う。
2016年
1月 正社員(スリークォーター)に昇格。
2017
11月 制作部管理課チーフに昇格。
現在
制作部管理課のマネジメントを行っている。

武石 尚子のイイトコロ

ICT革新部チーフ 遠藤 康仁ICT革新部チーフ
遠藤 康仁

「すべて一生懸命!-ジタンダ伝説-」
とにもかくにも、目の前のものに一生懸命取り組む姿は、誰もが心を打たれます。まずはやってみる、聞いてみる。それで事態を打開していく。「目の前の事柄をまず、好きになってみる」そんな前向きな彼女。
就職活動時、「水上印刷じゃないとやだっ!」とリクルートスーツ姿で地団駄を踏んだというのは、三児のママとなった今でも伝説として語り継がれている。

ICT革新部チーフ 遠藤 康仁

制作部 神沼 有華制作部
神沼 有華

「見た目は小柄。中身は大物。」
見た目の小柄さからは想像もつかない行動力、決断力、推進力で何でもテキパキとこなすスーパー母ちゃん。制作部の仕事がスムーズにまわるよう常に気を配っていて制作部の司令塔的存在です。仕事の事はもちろん、困り事や悩み事も聞いてくれる包容力にいつも救われてます!

制作部 神沼 有華

制作部 山口 拓人制作部
山口 拓人

どんな小さなことでも、丁寧に相談に乗ってくれるまさに「お母さん」です。目まぐるしく動く仕事を整えて、オペレーターに渡るまで、いつでも元気に、優しく営業部と制作部を繋いでくださってます。いまや制作部の管理は武石さん無しでは考えられません!

制作部 山口 拓人

学生の皆さんへメッセージ

自分の人生を決める大切な就職活動・・・と思ってしまうと尻込みしてしまいそうですが、まずやってみる!行ってみる!後から補えることは山ほどあります。
頭でっかちにならずに、自分の気持ちに向き合って、自分が楽しめそうな会社を見つけてください!

close
entry

サイトマップ | 個人情報保護方針