HOMEWe are MIC !「ひとを知る」制作部 WEBチーム 神沼 有華

「時間を守る。」「時間内に終わらせる。」

「時間を守る。」「時間内に終わらせる。」

制作部

神沼 有華スリークォーター制度利用中Yuka Kanuma

制作部 WEBチーム入社2006年目4

Profile

DTPの専門学校で学び、印刷会社のDTPオペレーターを目指す。
当時求人情報に載っていなかった水上印刷を「JAGAT(公益社団法人日本印刷技術協会)」のホームページから探しだし応募するほどDTPオペレーターを目指す気持ちはだれよりも強かった。
入社後は、制作部でDTP業務にあたり、劇団四季などの仕事を中心に作業。
また、オペレーション以外でもチェンジアップという業務改善作業を浸透させる。
当時、作業だけを行っているという制作部のイメージを払拭しようと自分たちの働く環境に目を向けた第一人者である。
2012年に出産のため産休育休を取得。約8ヶ月の休職後、「子供が出来ても働きたい!」と、2013年にスリークォーター制度(定時勤務6時間)を使用し職場復帰する。
2015年に第2子出産のための2回目の産休、育休制度を使用、2016年に職場復帰!
新たにWEBのコーディング技術を習得し、コーダーとしてWEBチームを引っ張っている。

leadmore

Question

JOB

今、どんなことをしていますか?

自社サイトの運営やサイトのアクセス解析などを行っています。メンバーも少しずつ増えてきたこともあり、最近はコーディング業務よりディレクションに入る時間も増えてきています。

仕事におけるあなたのポリシーはなんですか?

「時間を守る」「時間内に終わらせる」
スリークォーターとして働いているので、勤務時間が決まっています。
その限られた時間内で任された仕事をきちんと完結させられるよう常に意識しています。

やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

スムーズにコーディングが出来たとき。
DTPをやっていたときは完成した印刷物を手にしたときにやりがいを感じていましたが、WEBはブラウザですぐに完成形が見られます。なので一気にコーディングをしてブラウザで表示確認したときに思った通りの表示ができると心のなかで小さくガッツポーズしています。

今まで一番の失敗はなんですか?

DTP時代の失敗はおおっぴらには言えません・・・
その失敗から学んだ教訓は「不用意にキーボードを連打するな」ということ。
WEBチームに入ってからの失敗もおおっぴらには言えません・・・
その失敗から学んだ教訓は「バックアップは必ずとれ!!」ということ。

これからどんなことに挑戦してみたいですか?

WEBの世界は広くまだまだ知らないことが多いので、とにかくWEBの知識をもっとつけることです。
コーディングももちろんですが、ディレクターとしても成長していけたらと思っています。

CORPORATION

水上印刷に入社したキメテは何ですか?

一番は会社・社員の方の雰囲気です。
他の会社にはない明るさと活発さを感じました。
何社か見学しましたが、これほどまでに「ここで働いている自分」をイメージ出来た会社は他にありませんでした。

入社後どんなギャップがありましたか?

入社直後は大きなギャップは特に感じませんでした。
でも、今フルタイムを経てスリークォーターとして働いてみて、女性も長く働ける会社だと最初の産休時に改めて思いました。

あなたからみて、水上印刷の“スゴイトコロ”はどこですか?

柔軟な対応力。
必要なもの、必要なことがあれば素早くそれをまかなう人であったり、機械であったり、時には制度であったりを整える事が出来る柔軟な対応力はすごいなと思います。

水上印刷に足りないと思うところはどこですか?

家族への感謝の言葉・・・(笑)
仕事熱心な人ばかりですので帰りが遅くなることも(飲み会含む)。
でもそんな日々を、健康を、支えてくれている家族に感謝の気持ちを忘れてはいけないなと。

PRIVATE

休日は何をして過ごしていますか?

家族で過ごすことが多いです。
平日出来なかった家事に追われることもありますが・・・
子どもと近くの公園行ったり、お買い物行ったりと家族の時間を過ごしています。
たまに会社の先輩ママと子連れでランチ会して育児相談にのってもらったりもしています。

給与やボーナスは何に使っていますか?

家族でおいしいものを食べに行ったり、旅行に出かけたりしています。
また子供服や普段買ってあげられないおもちゃなど・・・ついつい子供のものとなるとお財布の紐が緩んでしまう・・・

今挑戦してみたいことはありますか?

テント泊でキャンプ!!子供が小さいということもありコテージ泊ばかりなので、そろそろテント泊に挑戦したいです。またはグランピング♪

プライベートの写真を見せてください。

写真 ハワイ!と言いたいところですが、愛媛に帰省した時に立ち寄った海水浴場です。
砂浜も海もキレイで子供と一緒にはしゃぎました!

写真 気が向いたときにパン作り!
最近は子供と一緒に作ることも。料理男子に育てるぞ(笑)

carrerpath

2006年
入社 制作部へ配属。
2007年
2年目の終わりから劇団四季のお仕事をさせてもらう。
2012年
8月より産休育休取得
2013年
4月に育児休暇より復職
2015年
1月より2回目の産休育休取得
2016年
1月 制作部に復職
2016年
10月 WEB会社に約3か月研修に行き、DTPとWEB業務を行う。
2017年
WEB業務のみに完全移行。日々サイトの運営に追われている。
2018年
3回目の産休育休取得
現在
5月より制作部に復職。

神沼 有華のイイトコロ

ICT革新部次長 大谷 洋行ICT革新部次長
大谷 洋行

「ママの気合いは違う!」
2児の相手をしながらもしっかり働く。母は強し。
って言いたくなりますが、母になる前から強かったような・・・
でも本当は結構繊細なんです。いろいろ考え込んでることも多いんですが、最終的には大抵のことは気合いでなんとかします。
意外と仕事ってそういうの大事だったりしますよね。

ICT革新部次長 大谷 洋行

制作部チーフ 佐藤 里咲制作部チーフ
佐藤 里咲

「やんちゃな一面も素敵な先輩です。」
限られた時間の中でいつでもてきぱきと仕事をしている姿が印象的です。
面倒見もよく、相談に行くとわかりやすく答えてくれます。
雑談しているときのゆる〜い感じも好きですが、遠藤さんに対するツッコミが秀逸でくすっときます。

制作部チーフ 佐藤 里咲

制作部 山口 拓人制作部
山口 拓人

「頼りになる姉御肌」
二児の母として、3Qの短い時間に凄まじい早さでジョブをこなしていく、頼りになる先輩です。
制作部のムードメーカーとしていつでも明るく、困ったときに相談すると(嫌々ながらも)優しく教えてくださる姉御肌!

制作部 山口 拓人

学生の皆さんへメッセージ

学校に就職活動にと忙しいと思いますが、今がきっと一番時間があるとき!
やりたいこと、行きたいところ、後回しにしないでガンガン挑戦しよう!
就職は一つの人生の分岐点かもしれませんが、自分のライフプランを考える良いチャンスです。
楽しんで就職活動をしてください。

close
entry

サイトマップ | 個人情報保護方針