HOMEWe are MIC !「ひとを知る」生産本部 次長 柴崎 隆司

「仕事を楽しむ」そんなステージを
メンバーに提供する。

「仕事を楽しむ」そんなステージを
メンバーに提供する。

生産本部

柴崎 隆司Takashi Shibazaki

生産本部 次長入社1989年目4

Profile

どこよりも情熱を感じたという水上印刷に入社。入社時は営業部の資材グループに配属、日々営業活動を行う。
入社3年目に、現在の水上印刷の生産起点となる多摩工場が完成。それに伴って多摩工場に異動し品質管理グループのチーフとなる。
2012年には、生産管理課課長、加工課課長、多摩工場次長を経て、サンゲートのセンター長に就任。印刷、加工後の工程全体を管理し、さらには社員と100名を超えるパートナー社員の育成に努めた。現在はkaizen teamに所属し、作業しやすい環境づくりに励んでいる。
野球が観るのもやるのも好きで休日もアクティブに活動する、厳しくも明るいムードメーカー!

leadmore

Question

JOB

今、どんなことをしていますか?

kaizen teamに所属し、作業現場の皆さんが、作業に集中できるような環境づくりを行っています。

仕事におけるあなたのポリシーはなんですか?

仕事を楽しむことだと思います。
そして、そのようなステージをメンバーに提供することだと思います。

やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

新規Jobに対しての工程設計。
人員は?どんなレイアウト?どこがポイント?想定されるリスクは?
ピタリと、はまった夜は、ひとりコーラを飲みます。
(お酒弱いので)

今まで一番の失敗はなんですか?

これといってありませんが、若いころは部下を守るあまり、仕事をとってきてくれた営業部に文句ばかり言ってたことでしょうか?
昨年より今年 昨日より今日の豊かな暮らしの材料を提供してもらってるのに・・・
これは未遂ですが入社3年目に辞表を提出したことかな?
自身の成長のためにも辞めなくてよかった。

これからどんなことに挑戦してみたいですか?

定年までの余生をのんびり・・・といいたいですが、許されないでしょうね。
より一層、人材育成に力をいれていきたいし、その反面機械化も推進したい。

CORPORATION

水上印刷に入社したキメテは何ですか?

どこよりも情熱を感じました 必要としてくれていることが嬉しかった。

入社後どんなギャップがありましたか?

仕事を任せるとは聞いてましたけど、1ヶ月(当時)の工場研修後、 すぐに1人でクライアントのところに行かされたことはびっくりしました。

あなたからみて、水上印刷の“スゴイトコロ”はどこですか?

「目にも止まらぬ」スピード 決断力 実行力 

水上印刷に足りないと思うところはどこですか?

最近の工場メンバーは「気合」が足りない 求む武闘派(笑)

PRIVATE

休日は何をして過ごしていますか?

プロスピ 王さん 長嶋さんを再現して観戦モードにして、じっと観てる。
膝には猫が座っていて時折、話しかける・・・

給与やボーナスは何に使っていますか?

車が皆に馬鹿にされるので(15年くらい乗っている)購入へむけ貯金中。

今挑戦してみたいことはありますか?

高校野球の監督 硬式やったことないのになれるわけない。

プライベートの写真を見せてください。

写真 人前で腹をみせるな!お尻噛まれて帰ってくるな!
毎晩帰宅時、玄関で出迎えてくれるのは
ナナちゃんだけだよ。

写真 heavymetalこそ俺の生き様だぜといいつつ、実は癒しを求めています。
あゆのCDは全部持ってます。

carrerpath

1989年
平成元年入社。営業部 資材グループに配属。
夏に内定をいただいた水上専務(現会長)は、入社した時には社長に就任しておられました。
1992年
08月01日
多摩工場竣工。多摩工場に異動し品質管理グループ チーフに。
2012年
生産管理課課長、加工課課長、多摩工場次長を経て、サンゲートセンター長に就任。
2017年
るのパレット 総務配属。
現在
多摩工場に5年半ぶり異動。kaizen team所属。環境づくりに励んでいる。

柴崎 隆司のイイトコロ

生産本部るのパレット長 山本 信也生産本部
るのパレット長
山本 信也

「鬼軍曹」
明るく厳しくメンバーを引っ張ってくれるリーダーです。
ただ、そろそろ無理もきかなくなり体力勝負は厳しい(笑)
体力は衰えても気力はますます盛ん、サンゲートの精神的支柱です。

生産本部るのパレット長 山本 信也

生産本部 平野 力生産本部
平野 力

「心優しきお父さん」
いつも腕を組んでいて、怖い顔をしているイメージがあるのですが、中身はとてもやさしく、どんな話も最後までじっくり聞いてくれ、部下への面倒見が良いサンゲートのお父さん的存在。
人との話し方、接し方は何時も勉強になります。

生産本部 平野 力

学生の皆さんへメッセージ

仕事は瞬間の出来事ではなく、人生の大半の時間を費やします。楽しくもあり、つらくもありです。
楽しい比率が高ければ、やりがいのあることなら、毎日が充実し、人生もよりよいものとなるはずです。
自身のモチベーションを常に高い位置でキープできれば、どんな企業でもやっていけるでしょう。
ただ、水上印刷にはそんな舞台がより多く用意されていると、私は思います。

close
entry

サイトマップ | 個人情報保護方針