HOMEWe are MIC !「ひとを知る」生産本部 平野力

現場の管理レベルを
今以上に上げていきたい。

現場の管理レベルを
今以上に上げていきたい。

生産本部

平野 力Riki Hirano

生産本部 入社2014年目4

Profile

就職活動では自分自身が働く環境を考えたところ、綺麗な場所で働きたいという想いから水上印刷に入社を決める。
入社後、生産本部加工課に配属され抜きの工程で機械のオペレーターを行う。
後輩が入ってきたら自分が教えてみたいと、自身のスキル向上の努力に励み、海外からの来客に対応するためオンライン英会話も学んでいる。
休日は学生時代から続けてきたトレーニングと体のメンテナンスも欠かさない。
作業スピードも早く、品質も素晴らしい物を作るよういつも意識していると話す。一つ一つ確実に作業をこなす姿から周りからの信頼も厚く、「本当に若手か!?」と驚かれるほど。
2017年に新設されたるのパレットに異動。ストックコントロール課で現場管理を行っている。

leadmore

Question

JOB

今、どんなことをしていますか?

様々なお客様からお預かりした製品を在庫品として保管し、数量管理を行い、お客様より出荷の依頼を頂いて、出荷を行なう工程の現場の管理を行っています。

仕事におけるあなたのポリシーはなんですか?

前向きに考えながら業務に取り組むこと。全ての仕事を楽しくするには自身の考え方一つだと思います、どんな業務も前向きに率先し取り組む事、これがポリシーです。

やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

日々の出荷が終わったときです。日々の出荷数は前日の夕方又は当日にならないとわからないお客様がほとんどで、人員の段取りや作業準備はいつも苦戦しています。苦戦を乗り越え、無事出荷が終わった時はとてもやりがいを感じます。

今まで一番の失敗はなんですか?

製品の出荷を誤ってしまったことです。お客様はもちろん、現場、本社メンバーには多大なるご迷惑をおかけしてしまいました。二度と起きない様、細心の注意を払い業務に取り組んでいます。

これからどんなことに挑戦してみたいですか?

自身の行なっている業務を管理している管理職の目線に立ち、業務に取り組んで行きたいと思っています。管理職の目線で業務の段取り、現場の管理レベルを今以上に上げていきたいと思っています。

CORPORATION

水上印刷に入社したキメテは何ですか?

工場に見学に行った際にまず感じたのが、綺麗というところです。
僕自身が働く環境で一番うれしいことと考えた時に綺麗な所で働きたいと思い、水上印刷に決めました。

入社後どんなギャップがありましたか?

若い内から色々なことを任せてもらえるということです。
僕自身機械の操作はもちろんパートナー社員さんの指示出しや、抜き型の管理、抜きのコンサルタントの先生も付けていただいたりと、本当に色々学ばさせて頂きとても嬉しく感じます。

あなたからみて、水上印刷の“スゴイトコロ”はどこですか?

これはどこの会社でもそうですが、社員及びパートナー社員さん全員が一生懸命に働いていることだと思います。
どんなに仕事が忙しくても皆が協力しあってこなしていく。
1人1人の仕事に対する意識の高さが、水上印刷は他の会社に比べてとても凄いところだと僕は感じます。

水上印刷に足りないと思うところはどこですか?

場所が足りないと思います。
仕事が多くなってくると少し作業効率が悪くなっているかなと感じます。

PRIVATE

休日は何をして過ごしていますか?

家で音楽を聴いていたり
服を買いに行ったり
友達と食事をしたり
たまに家で筋トレをしています。

給与やボーナスは何に使っていますか?

服を買うことと外食です。

今挑戦してみたいことはありますか?

筋トレを今まで以上増やし減量を行い、引き締まった体を目指していきたいと思っています。

プライベートの写真を見せてください。

秋川駅にて 秋川駅にて

東京スカイツリーにて 東京スカイツリーにて

carrerpath

2014年
入社
生産本部 加工課 トムソン配属
2017年
るのパレット 在庫管理課に異動。
2018年
るのパレット ストックコントロール課に名称が変更に!
現在
現場の管理を行いながら、どんな業務も前向きに奮闘中!

平野 力のイイトコロ

生産本部るのパレット長 山本 信也生産本部
るのパレット長
山本 信也

「健康おたく」
若いのに体のメンテナンスを欠かしません(笑)
私の若かったころと比べると本当に大人ですね。
いい意味で予想外のことをしてくれます。
「これが若さか」って日々驚いてます。

生産本部るのパレット長 山本 信也

生産本部チーフ 井上 和俊生産本部チーフ
井上 和俊

「やたら堂々とした若者」
常に感じていますが、彼は本当に若手か!?と思うくらい、堂々としていますね。
仕事量が多い時も、全然動じてないし、周りの先輩たちと肩を並べて作業しています。
名前も「力」なので、何事にも動じない、力の若い力に期待しています。

生産本部チーフ 井上 和俊

生産本部 河村 千裕生産本部
河村 千裕

「爽やかで感じの良い青年」
普段からハキハキしており、いつ作業して欲しいのか等といったことにも
明確に答えてくれるので業務を行う上で非常に作業しやすいです。
そして女子力も高いです!!

生産本部 河村 千裕

学生の皆さんへメッセージ

就職活動は自分自身の長い人生の働き場所を探すこと、
あせって安易な気持ちで決めてはいけないものです。
会社の雰囲気、社員の雰囲気を見極め、 会社の成長はもちろん自分自身の成長も感じれる会社を探して頑張って下さい。

close
entry

サイトマップ | 個人情報保護方針