HOMEWe are MIC !「ひとを知る」営業部 課長 染谷 竹志

自分の成長が止まってしまわぬよう
日々勉強。

自分の成長が止まってしまわぬよう
日々勉強。

セールスディレクター

染谷 竹志Takeshi Someya

営業部 課長入社2010年目4

Profile

当初は食品メーカーを中心に就職活動を行っていたが、食品を包む「パッケージ」に興味を持ち始め、その中で運命的に水上印刷と出会う。
選考が進むにつれて、会社全員が共に進んでいく姿勢に触れて入社を決める。
入社後は、メディア関連会社に営業として出向。4年の出向期間を経て本社に戻り、外食企業をメインで担当した。
2016年、チーフに昇格。2018年、コンビニグループへ異動。現在は店内販促物の担当営業として、チームメンバーと共に奮闘している。

leadmore

Question

JOB

今、どんなことをしていますか?

某コンビニエンスストアチェーンの営業担当として、POPやポスターなど様々な販促物の作成をしています。
毎週入れ替わっていく商品に対して、効果的な購買訴求ができるようなツールのご提案を心がけています。

仕事におけるあなたのポリシーはなんですか?

日々勉強!
世の中の技術や、人々の考え方がどんどん変わっていく今の時代、新しく出てくる事を学ばないと、社会人として自分の成長は止まってしまうと思います。
きっと、死ぬまで勉強なんだろうなぁ・・・(笑)

やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

実際にお店に行き、自分が作った販促物が並んでいて、それを見ながら消費者が買い物をしている時です。
世の中に大きく関わる仕事をしているんだなと実感します。

今まで一番の失敗はなんですか?

入社2年目くらいのちょっと慣れてきた時期に、アポイントを忘れていてクライアントを待たせてしまった事です・・・
「染谷君まだ来ないの?」と電話が来て大慌てで飛んで行きました。そんな失礼な事をしても笑って迎えてくれた担当者様の広い御心に感謝です(苦笑)

これからどんなことに挑戦してみたいですか?

当社は印刷会社ですが紙媒体だけではなく、WEBなどの新たな分野に挑戦したいです。
そのためにもまずは自分自身の知識を増やさねばです。

CORPORATION

水上印刷に入社したキメテは何ですか?

働いている人の雰囲気です!
就職活動中に色々な企業を見させてもらいましたが、群を抜いて明るくて楽しそうな雰囲気で接してくれたのを今でも覚えていますね。実は元々は印刷業界志望ではなかったのですが、途中でシフトチェンジして入社を決めました。

入社後どんなギャップがありましたか?

特にギャップはありませんでした。強いて言えば、社員同士の仲が入社前に思っていたよりも良いところでしょうか(笑)休みの日にも一緒に飲んだり、旅行に行ったりしている位なので。

あなたからみて、水上印刷の“スゴイトコロ”はどこですか?

仲間がみんな同じ方向を向けるところ。
目標に向かって一丸となって頑張れるところは素直に凄いなと感じています。多少の意見の食い違いはあったりしますが、最終的にはなんだかんだ一致団結してますね。

水上印刷に足りないと思うところはどこですか?

スペース!
毎年フレッシュな後輩が入社してきて手狭になってきてます・・・私が入社した時に比べて拠点もたくさん増えましたが、それでもまだスペースが足りない・・・会社が順調に成長している証でもあるので嬉しい悩みなんですけど(笑)

PRIVATE

休日は何をして過ごしていますか?

基本的にどっか出かけて何か食べています。おかげさまで体重がだいぶ増えてきたので、最近は自炊して健康にも気を使ったりもしてますよ。

給与やボーナスは何に使っていますか?

普段は行けないちょっと高いレストランに行ってご飯。「それ以外ないのかよ!」と思われるかもしれませんが、仕方ないんです。食べるの大好きなので(笑)

今挑戦してみたいことはありますか?

日本三大夜景制覇!
ちっさい夢ですが、函館、神戸、長崎に行って日本最高峰の夜景を楽しみたいです。そして各地の美味しい食べ物を・・・

プライベートの写真を見せてください。

写真 カニとトマトの冷製カッペリーニ。
自炊する時はついつい凝りすぎてしまします。

写真 静岡おでん(通称黒おでん)、
白いのよりも好きです。

carrerpath

2010年
入社。
大型案件のチラシを延々と手配していました。通算で数億枚は印刷した気がします。懐かしい記憶です。
2011年
マスコミ関係の会社に出向。この頃から本格的に営業として活動を始める。営業としての基礎を学んだ、自分にとって非常に重要な期間でした。
2015年
4年の出向期間を経て、本社へ復帰。
小売り流通業、飲料メーカーなどのクライアントを担当。
2016年
外食グループへ異動、チーフ昇進。
後にグループの柱の一つとなる新規クライアントを担当。
2018年
コンビニグループへ異動。店内販促物の担当営業として奮闘中。
チームメンバーと一緒に全国の店舗へ販促物を届けています。
現在
課長昇格。

染谷 竹志のイイトコロ

営業部部長 池田将人営業部部長
池田 将人

「体重と売上の相関関係」
どんなに大変な仕事でも、静かに立ち向かいます。どーんと肝が据わっているのですが、かといって肝っ玉が大きいという感じはしません(笑)
複雑なパターンの見積も上手にまとめるし、実は器用な側面もあります。
彼の場合、売上と体重に相関関係があるようで、忙しくなってくると、ちょっと肥えてきます。
これから一皮も二皮も剥けてくるであろう、まだまだ伸びしろを感じる、働き盛りのアラサーです。

営業部部長 池田 将人

制作部 チーフ 高橋勢津子制作部チーフ
高橋 勢津子

「食のことなら染谷さんにおまかせ!」
とにかく気が利きます!お客様への気配りはもちろんのこと、社内でも仕事が忙しいときほど明るく声をかけてくれたり、お菓子を差し入れしてくれたりします。
飲食系の営業として普段から飲食店のリサーチも欠かさず、染谷さんの教えてくれたお店にハズレはありません!
懐も胃袋も深い同期です!

制作部チーフ 高橋 勢津子

学生の皆さんへメッセージ

是非色々な会社を自分の目で見て、感じてきてください。私が元々印刷会社を志望していなかったけれど水上印刷に入社したように、みなさんにもきっと運命の会社があるはずです。最初から業界を決めつけたりせずに、自分自身の可能性を広げていってください!

close
entry

サイトマップ | 個人情報保護方針